農薬

香川県アスパラガス「さぬきのめざめ」

果樹・野菜 |

香川県善通寺市で、香川県オリジナルのアスパラガス「さぬきのめざめ」を見てきました。

ここでの薬剤防除は、スピードスプレイヤー(薬剤噴霧機)で、真ん中の通路から左右の畝に防除するそうです。

通路の幅は140cm~180cmくらいで、スピードスプレイヤーの通行だけでなく、光が入りやすくなるメリットもあるそうです。

最近TVでも取り上げられていた、特大50cmのアスパラガスは1月から4月の期間限定で、太いものを選んで収穫しているそうで、見ることはできませんでした。

2月上旬~4月中旬が春芽を収穫。

立茎は4月中旬からで、5月中旬から夏芽を収穫しているそうです。

6月に弊社殺菌剤シグナムWDGを斑点病・褐斑病防除で散布してもらいましたが、病気の発生の時期はまだ早く、8月頃のようでした。

近畿・中国・四国営業:牧

 

ブログ投稿のリストに戻る

カテゴリー

アーカイブ