農薬

長芋(ながいも)

お知らせ |

【4月10日】
北海道網走郡大空町東藻琴で、春堀り長芋の作業を見学させて頂きました。

牽引されているハウス内は、収穫した長芋を選別して、コンテナに。その後、JA様に出荷されます。

  

トラクター後部に、長芋収穫専用のプラウという農機をつけられています。

プラウが土中に入っています[/caption] プラウ[/caption]

土の中から長芋を、引き上げている様に感じました。

右側のトラクターは、170馬力。1台、数千万円。

 

今回見学させて頂いた農家様から、「ばれいしょに使用しているモーティブ乳剤の除草効果に満足している。長芋にも使えるようにして貰いたい」とのお話しがありました。

BASFジャパンの長芋の登録農薬には、ゴーゴーサン乳剤ストロビーフロアブルがあります。

北海道営業:芝本

 

ブログ投稿のリストに戻る

カテゴリー

アーカイブ