農薬

雪腐病 北海道 オホーツクより

畑作 |

北海道営業では、四半期ごとに試験圃場の視察や、JA様との情報交換会等を実施しています。今回は、芝本(オホーツク担当)が担当しました。


4月4~5日に、北見市および斜里郡斜里町の小麦試験圃場を、観察させて頂きました(北海道営業:7名)。その後、情報交換会を実施しました。
(1月は道南地域の製糖会社に訪問させて頂きました。7月は、若手ホープ(北海道営業:川崎)が、十勝地域で計画中です)

4月5日(斜里岳付近にて) 
 

天候は曇りで風が強く、気温は5℃程度でした。帽子を被っている二人は、風邪気味の面々です。

小麦の雪腐病↓(病名は雪腐病ですが、コムギ雪腐黒色小粒菌核病等の名前があります)

コムギ雪腐黒色小粒菌核病[/caption] コムギ雪腐褐色小粒菌核病[/caption]


写真は、網走市から見た知床半島とオホーツク海。

北海道営業:芝本

 

ブログ投稿のリストに戻る

カテゴリー

アーカイブ