農薬

初めての空撮

その他 |

最近何かと話題のドローン!

宅配ピザやAmazonで注文した商品がドローンで運ばれてくる時代が来るかもしれませんね。
先日オーストラリアでは、海で溺れた人に浮き輪を空から落下させて救助したニュースが出てました。もちろん農業分野でも、その利用が進みつつあります。空から作物の葉色を撮影して施肥管理をしたり、病害虫防除をしたりと様々な可能性が期待されています。将来のことはわかりませんが、そんな時代が来た時において行かれないよう、ドローン操作の練習用に買ってみました。

もともとラジコン大好きで、こちらは昔はまっていたイタリアのシリオ社製エンジン付き競技用レーシングカーです。ボディは愛社精神全開で、自作のBASF仕様にカラーリングして、サーキットでレースにも出てました。毎回、小学生にブッチギられてましたけど・・・・・・・(笑)。

そしていよいよ次は空へ、最初ミニチュアのラジコンヘリから入ったのですが、これまた操縦が難しく、機体の向きが変わると左右がわからなくなってパニックです。さらに乱視が進んで、今となってはもう限界を感じ、今回話題のドローンに変更しました。最近はホビードローンでもいろんなセンサーやジャイロがついていて、風がなければ初心者でも簡単。少し練習すれば安定飛行で飛ばせます。実はお正月に調子に乗って飛ばしていたら、初代ドローンは伊勢湾に墜落してしまったので、これは2機目です。 いくら操作が簡単でも、ルールを守って安全飛行が大切です。 

初めてドローンの空撮による自撮りもチャレンジしてみました。  

開発部:瀬古

 

ブログ投稿のリストに戻る

カテゴリー

アーカイブ