農薬

丹波篠山 丹波黒大豆枝豆栽培①

お知らせ |

2016.5.5 兵庫県篠山市味間 晴れ 

今年も黒大豆枝豆の栽培作業が始まりました。                                           関西へ帰省しての農作業ですが、作業毎にアップしていきたいと思います。

収穫時期は、10月20日頃を予定しています。                    

土づくり

                                                                        
手撒で土壌改良剤を散布中。やはり風上からの散布が大事ですね!

WP_20160505_013 WP_20160505_002

耕運機で畦のへりを耕うん中! 
浅くなると機械が走り出すので、しっかりと抑えこんだところ走らなくなりました!                                     

WP_20160505_029 WP_20160505_027

今回は、丈夫で沢山の実をつけられるように土壌改良剤と腐植酸を施用しました。

土壌改良材は連作障害を抑えるために、微生物や団粒化構造の増加により、
地力のある土壌にするため腐植酸(フミン酸)を施用。こうして堆肥投入よりも作業が軽減されます。
併せて、土壌の天地返しを実施。

次の作業②は6月上旬に畦つくり、種まき(育苗)、定植です。

関東営業:小笠原

ブログ投稿のリストに戻る

カテゴリー

アーカイブ